読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPAJAM札幌予選に参加しました

まずはじめに

はじめまして。 

以前からはてなブログのアカウントを取得していましたが、ブログを書くような記事もなく気づけば1ヶ月が経過していました。

今回、SPAJAM札幌予選に参加したこともあり、せっかくの機会ですのでブログを書いてみようと思いました。

 

SPAJAM(Smartphone App Jam) 2015

f:id:n_atmark:20150611155130j:plain

SPAJAMは、お題に沿ったスマートフォンアプリケーションを2日間で作ってしまおうという、ハッカソン*1イベントです。

 

6/6-6/7の期間でこちらのハッカソンに参加してきました。

 

が、その前に。

 

今回札幌で行われたSPAJAM予選に行くために夜行バスの予約をとったのですが...

 

なんと...

 

手違いで次の日の夜行バスの予約が取れていた!

 

つまり...

 

夜行バスに乗れなかった!!

 

という出来事がありました...

よくありますよね...きっとよくあるはずです。

 

そこで、急遽函館駅までタクシーで向かい、

「はなます」という深夜特急に乗りました。(人生初の深夜特急でした)

f:id:n_atmark:20150729184410j:plain

とまこまい

f:id:n_atmark:20150729184120j:plain

さっぽろついた!

f:id:n_atmark:20150729184536j:plain

 

 

全国数ヶ所で行われたSPAJAM予選ですが、各地でお題が違うため、当日まで開発するアプリのコンセプトがわかりません。

 

そんな中、札幌会場のお題は「不仲を解消する」というものでした。 

f:id:n_atmark:20150611155857j:plain

 

 不仲を解消するアプリ...

なかなか難易度が高かったです。

  

僕のグループは4人で参加したのですが、

フロントエンド、サーバサイド、デザイナー、プレゼンターの構成でした。

その中で僕はフロントエンドを担当でした。

 

1日目の17時までアイデアを練って練って...

17時から開発にとりかかったのですが...

 

とにかく時間がない!!

 

とりあえず、レッドブルでドーピングして...(無料で提供していただきました!いっぱい飲みました)

f:id:n_atmark:20150729184709j:plain

 ジンギスカンも食べて...

f:id:n_atmark:20150729184821j:plain

ホテルに帰って...

 

f:id:n_atmark:20150729185025j:plain

さあコーディングだ!!

f:id:n_atmark:20150729185105j:plain

 

 

そして...

 

結果

入賞はできませんでした...

用意していたサーバサイドとアプリケーションのコネクションが間に合わなかった...

あと2時間あれば完成したのに!残念!

 

早くアイデアを固めてしまうことも大切だなぁ...と思わされたハッカソンでした。 

 

 

開発したアプリ

f:id:n_atmark:20150729202307p:plain

トラブルを記録するアプリ「トラログ」

 

 

スクリーンショット

f:id:n_atmark:20150729202441p:plain

f:id:n_atmark:20150729202501p:plain

f:id:n_atmark:20150729202519p:plain

 

タイムラインを作るのが大変でした😫

時間がなかったのでコーディングも結構雑になってしまいました...

github.com

 

最後に

f:id:n_atmark:20150729202807j:plain

 

 

*1:ハッカソン(英語: hackathon、別名:hack day,hackfest,codefest)とはソフトウェア開発分野のプログラマやグラフィックデザイナー、ユーザインタフェース設計者、プロジェクトマネージャらが集中的に共同作業をするソフトウェア関連プロジェクトのイベントである。 時にはハードウェアコンポーネントが扱われることもある。 ハッカソンは一般的に最低限1日から一週間の期間で開催される。 いくつかのハッカソンは単に教育や社会的な目的を意図に開催されるが、多くの場合使用に耐えるソフトウェアの開発や既存のソフトウェアを改善することを目標としている。