読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中京テレビハッカソン「HACK-CHU!」の予選【アイデアソン】に参加してきました!

恒例のハッカソンレポです。

昨日3/4に、中京テレビで開催されたハッカソンHACK-CHU!の予選に参加してきました。 春休みで帰省していたので、地元のハッカソンに参加しよう!ということで、同じ大学の東海出身メンバーで参加しました。

高校生ぶりに会場がある、ささしまライブに行ったのですが、以前には無かった大きなビルがいくつも建ってました。時代の流れは早いですね…

チュウキョ〜くんと写真撮影

f:id:n_atmark:20170305164533j:plain 大学の友人4人で参加しました。

写真撮り忘れてしまいましたが、当日は名古屋造形大学さんの展示もありました。 はじめて本物のHololens見ました。笑

f:id:n_atmark:20170305164701j:plain

 今回のテーマ

今回は「ITで便利な暮らしをキャッチ!」というテーマでした。 日々の生活を豊かにするアイデアをテクノロジーで解決できるものを考えました。

個人的な見解ですが、最近のハッカソンはライフスタイル系のテーマが多いような気がします。 (暮らしについて普段深く考えることがないので、僕は実は苦手なテーマだったりします…。)

協賛企業さんのAPI紹介

IBMさんのBluemix、アプレッソさんのDataSpider、エーアイさんのAI Cloud、KDDIさんのTwilio、サイボウズさんのKintone、SoftbankさんのPepper、MicrosoftさんのCognitiveServiceなどの紹介がありました。

協賛企業がすごく豪華!

アイスブレイク & アイデア発散

午前中はチームがバラバラになって、アイデア出しでした。 アイスブレイクで自分の部屋を書いたのですが、自分の部屋の物の少なさに自分自身驚きました。 一人暮らし大学生の部屋なんて、そんなもんですかね(?)

イデアの発散は 「親」・「自分」・「子」の一日の行動や感情を「朝」・「昼」・「夜」でそれぞれ考えました。 「自分」はいろいろな行動が出てくるのですが、「親」と「子」はグループの中で同じような考えに固まってしまいました。

その後、「豊かにする」修飾語を書き出しました。 「3分でできる!」とか 「古の」とか 変なのたくさん出て来ました。w

でも、変な修飾語ってプロダクトのアイデア考えるときに結構使いやすかったりするので僕は好きですw

イデアウォーク

一人1アイデア考えて、みんなでアイデアを散策して星をつけて回りました。

人気アイデアは星がたくさん…!

チームビルディング

今回チームで参加したので、当初チームの中の誰かが考えたアイデアを作ろうと思ったのですが… 自分含めて全部面白そうじゃ無い!

ということで、チーム全員のアイデアをボツ案にしました。

このままではまずいので、アイデアマンをリクルートすることにしました。(当初諸事情があって、チーム分割は考えてませんでした。今思えば分割してもよかったかもしれませんが….)

たまたま、話しかけていただいた名古屋の学生さんたちとライブの話で盛り上がり、2人ジョインしていただけることになりました。 ライブが好きなフレンズを2名手に入れて、チームを結成しました。バンドとアイドルの力は偉大です。

大学2年生が5人。大学1年生が1人の平均20歳チームです。一番平均年齢若い…かも?

お昼ご飯

f:id:n_atmark:20170305172713j:plain

味噌カツに手羽先も。なごやメシ弁当でした。 普段名古屋にいない人間なので、お弁当のチョイスに感動していました。美味しかったです。

イデアソン

チームが決まったので、各チームのアイデアを深めていきます!

なお、午前中のアイデア全部破棄したので、この時点で僕らのチームのアイデアは何もなしです。 2時間しかない。呑気にお昼ご飯食べてる場合じゃ無い。

ライブの話で盛り上がってできたチームなので、ライブ関係のアプローチを考えました。

ただ、午前中のアイデア発散を一からやる時間もないので、 MA2016のゴッドル(http://hacklog.jp/works/49629)と うりゃおい!(http://hacklog.jp/works/48643)をチームに紹介させてもらいました。

ただ…

やっぱりいいアイデアが出ない。

そんなときに、チームのメンバーから「音楽って暮らしに対してそこまで干渉しないよね…」という言葉が。 たしかに、ライブが好きな人も毎日ライブ行ってるわけじゃないよね…

発想の転換

今回、iOSエンジニアが多かったので、アプリで完結するものをみんなが考えていたました。 一旦その考えをリセットしてみたときに、

「Pepper使ってみたいよね〜」

「そういえば、さっきのアイデア発散のときに出た幼稚園の連絡帳。それPepperに作ってもらえばいいんじゃない?Pepperとしゃべるだけで、園児の表情とかしゃべってる内容を取得して自動的に連絡帳ができるような感じのやつ」

「顔認識はMicrosoftさんのAPIがあるし、音声認識は…Bluemixにあったよね?」

チームの中で一気にアイデアが収束したので、これでいこう!!!となりました。

Pepperくん!うちのチームで使うよ!!!

いよいよプレゼン

発表トップバッターでした!!

「私たちは 私立「「「「「Pepper幼稚園です!!!」」」」」」

くじ運がいいのか悪いのか…w 掛け声トップバッターだったからある意味よかったのかな(?)




発表が終わった後、30秒近く残ってたので伴野さんから 「掛け声もう一回やっとく?」という提案が

「あ、じゃあもう一回やります!w」




「私たちは 私立「「「「「Pepper幼稚園です!!!」」」」」」

掛け声2回もやらせていただきました、ありがとうございましたww

他のグループのプレゼン

全部面白かった(というか、名古屋の人はユニークなアイデアがほんと多かったですw) のですが、ここで全部紹介できないのでぜひこちら↓もご覧になってください

中京テレビハッカソン(Hack-chu)#hackchu #MA_2017 - Togetterまとめ

懇親会兼審査時間

f:id:n_atmark:20170305180204p:plain

普段、北海道や東京のITイベントには顔出すのですが、そういえば名古屋近辺のITイベントは初めてなので 、知り合いの方がいませんでした。

コミュ障なりに頑張って声かけてみたところ、まさかの共通の知り合いが! 北海道のど田舎未来大を知ってくれている方も何人もいらっしゃって自分自身驚きました。

あと、明日から参加するインターン先に新卒で入社される方が、実はバイト先の先輩と同じ研究室だった。とかもありました。 世界は狭いですね。びっくり。

結果発表

ドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコ デデンッ!!

「私立Pepper幼稚園!!」

ぼくたち「えっ?」

全員、発表順に本戦参加チームが発表されていると思っていたので、1番最初に呼ばれなかった時点で 残念だったと思ってたみたいですw

本戦参加決定しました!!!!

集合写真

今回、参加者が101名!名古屋でこの規模のハッカソンなかなかないですよね。 写真撮るのも一苦労だったそうな…w

感想

最近ハッカソンで成果残せてなかったので、まずは本戦出場権が取れてよかったです。 当初の4人だったら、多分本戦出れてなかったと思います。助っ人2名に感謝です。

幸い全員学生なので、平日の空いた時間も使って本戦に向けて準備しようと思います。

余談ですが、僕は明日3/6から3/17まで東京でインターンなので… 本戦出場決まるまでは、本戦出場権取れても不参加(Skypeで遠隔サポート)にしようかと思ってたのですが… いいメンバーに出会えたので、頑張って土日に名古屋に戻ってこようと思います。

来週もがんばるぞ〜